赤松林太郎 / J.S.Bach指導法講座バッハのいろは(第1回)【2017.11.6】

以下受講者のアンケートより一部を抜粋させていただきご紹介いたします

★参加された理由をお聞かせください

・バッハ嫌いな子供達に教えることの難しさを感じたから
・赤松先生のバッハの講座は定評があると伺っていました。今回は初めての聴講ですがぜひ参加したくて参りました
・赤松先生のセミナーを受講したかった為
・先生のお話を伺いたくて参りました
・バッハと赤松先生のセミナーだったので
・良いと聞いていたので
・自分の学んできたバッハと現代の生徒さん達へお伝えする音色が一緒ではないと思い的確にレッスンできるよう学びたく思いまして
・指導していくためでもありますが自分の演奏のために勉強したかったため

★感想をお聞かせください

・素晴らしいお話ありがとうございました。わかり易く本当にためになりました
・とても勉強になりました
・まさに目からウロコ、あっという間の2時間でした。次回の対位法も都合をつけてぜひ受講したいと思っております。本日はどうも有難うございました
・素晴らしいセミナーでどんどん引き込まれて行きました。次回のセミナーも今から楽しみにしております! ありがとうございました
・興味深いお話で大変勉強になりましたが頭の中がパニック、復習しなければいけません
・バッハはとても難しくセミナーに参加して少しでも勉強できてよかった
・とても良かったです。有難うございました
・歴史や背景等根本から具体的に教えて頂きとても良く理解できました。さらに興味が広がり楽しく勉強できそうです
・赤松先生の講座は前から受講したいと思っておりましたがとても感動しました。内容が濃くてついていくのに必死でした。次回も楽しみにしております
・赤松先生の講座にずっと参加したいと思っておりました。沢山のお話を伺えてとても充実した時間でした。次回も楽しみにしております!!
・ものすごい量のお話が沢山聴けました。頭を整理したいと思います
・情報量がとても多いので聴き逃すまいと大変ですが本当にすべて勉強になります。もっと聴きたいです
・楽譜から色々な歴史が見えてきました。フランスの音楽が良くわかりました。楽しかったです
・赤松先生の情報量についていくのがやっとでしたがとても勉強になりました
・先生のお話は西洋史や音楽の語源もわかり易く教えてくださるので隅から隅まですっと頭に入る内容でした
・歴史的な背景、舞曲、国、言語等々・・・。楽曲の背景を紐解くお話はとても興味深かったです
・赤松先生から直接聞けるセミナー、とても楽しみでした。博学でびっくりです!! でも知らないと一歩も進まない西洋音楽の深さと遠さを改めて感じます。憧れが遠い・・・。度々赤松先生のセミナーが開かれるとありがたいです
・本日は舞曲について、フランス、イタリアの舞曲を中心にお話しいただきましたが大変興味深く楽しく聴かせて頂きました。次回の対位法も楽しみです
・お話に引き込まれました。バッハはやはり難しいですが噛み砕いて教えられるよう、弾くことができるよう学んでいきたいと思いました
・音楽のルーツ、歴史を含めて舞曲の特徴を教えて頂きとても勉強になりました
・あっという間の2時間でした。とても楽しくバッハやバロック音楽を学べました。インヴェンションをもう一度練習し直そうと思いました
受講者の皆様、アンケートにご協力をいただきありがとうございました。赤松先生、お疲れさまでした。また来月もよろしくお願い致します。