★’18/3/30 浜中康子 / ダンスから音楽の表現を学ぼう

日 程2018年3月30日(金)
10:30~12:30
講 師講師プロフィール >> 浜中康子
会 場伊藤楽器船橋イトウミュージックシアター(伊藤楽器本店3F)
受講料【前売】
一般3,500円
PTNA会員(船橋支部以外)3,000円
PTNA船橋支部&伊藤楽器P.T.C会員2,500円
【当 日】
上記金額の各500円増し
※定員になり次第締切
使用テキスト「ムジカノーヴァ」2017年10月号
「栄華のバロック・ダンス」(音楽之友社)
※当日、会場で販売いたします
申込み下記の申込書にご記入のうえ、ご来店もしくはお電話またはFAXにてお申込みください。

〒273-0005
船橋市本町1-9-9 ルナパーク船橋2F
伊藤楽器イトウミュージックサロン船橋
TEL:047-431-0111 FAX:047-432-7818

申込書はこちら
後援一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(PTNA)

~バッハを弾くためのバロック・ダンス実践講座~

この講座では、様々な舞曲の特徴をとらえる上で重要なポイントとなる、バロック・ダンスの動きの基本テクニックを体験してみます。バッハの舞曲に頻繁に登場するブレ、メヌエット、ガヴォットの基本ステップが器楽曲として様式化された作品の演奏法も解説していきます。
ダンスを知ることで、アクセントの感じ方を始め演奏表現に豊かなヒントを与えます。ピアノ指導の現場でも大いに役立てましょう!

◆ 講座内容 ◆
⋄バロック・ダンスの基本的な動きとは
⋄基本ステップを覚えよう~ブレ、メヌエット、ガヴォットの踊り方
⋄生徒へのダンスのリズム指導法
⋄ダンスから知るバッハの舞曲を演奏するヒント~イギリス組曲、フランス組曲、パルティータを中心に
⋄器楽曲としてのダンスの表現法
⋄バッハとバロック・ダンス
⋄動きのアクセントと音楽のアクセント  他

バッハは15才から17才まで、リューネブルクの聖ミカエル教会の聖歌隊員でしたが、ミカエル教会がもつ貴族の子弟のための学校の音楽奉仕を通して、フランスの大作曲家・リュリの弟子であるダンス教師と出会います。本場のフランス音楽や宮廷舞踏を強烈な印象とともに吸収できる機会を得た経験が、バッハの舞曲の中に生きたリズムとして開花したのでしょう。