☆’18/3/19、4/16、5/21、6/18、7/23、9/3、10/22、11/19、12/3、’19/1/28、2/18 川崎紫明・四宮香子 / 音符ビッツ指導者養成講座(全11回シリーズ)in船橋

日 程2018年3月19日(月)~全11回(全日程月曜日)
10:30~12:30
〈基礎全5回〉
(1)3/19(2)4/16(3)5/21(4)6/18(5)7/23
〈応用全6回〉
(1)9/3(2)10/22(3)11/19
(4)12/3(5)2019/1/28(6)2/18
会 場伊藤楽器 イトウミュージックサロン船橋内メンバーズルーム(本店2F)
講 師川崎紫明 >> 講師プロフィール
四宮香子 >> 講師プロフィール
受講料
(税込)
(1)基礎・応用コース別受講料
【基礎(5回)】
一般 40,000円
PTNA会員 38,000円
PTNA船橋支部&伊藤楽器P.T.C.会員 36,000円
【応用(6回)】
一般 60,000円
PTNA会員 57,000円
PTNA船橋支部&伊藤楽器P.T.C.会員 54,000円

(2)基礎・応用全コース通し受講料
【基礎(5回)】
一般 35,000円
PTNA会員 33,000円
PTNA船橋支部&伊藤楽器P.T.C.会員 30,000円
【応用(6回)】
一般 42,000円
PTNA会員 39,000円
PTNA船橋支部&伊藤楽器P.T.C.会員 36,000円

※ (1)基礎コース、応用コースをその都度お申込みされた場合
※ (2)基礎コース、応用コースを一緒にお申込みされた場合
    (受講料のお支払いはコース別でも可)
※ 但し、途中でキャンセルされた場合はコース別受講料との差額をお支払い頂きます。
教 材使用テキスト:
全11回用おまとめ13点セット¥25,400+税、副教材及び各回資料代別途
(基礎のみ受講の方用 音符ビッツ基本7点セット16,600円+税)
申込み
問合せ
伊藤楽器 イトウミュージックサロン船橋(本店2F)
TEL 047-431-0111 FAX 047-432-7818
上記にお電話でお申込みいただくか、こちらの受講申込書にご記入の上、FAXください。
後 援一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(PTNA)

講座内容

♪脳科学から見たレッスン革命 楽しく心と脳を育む視聴覚統合学習法♪♪

川崎紫明音符ビッツは、長年の大脳生理学の研究と実践により考案された「0才から全年令対象のソルフェージュメソッド」。フラッシュカード、めくり方 練習、歌う、速読など、基礎練習から無限大の遊びを伴い、五感をフルに使って豊かな感性を育み磨く、画期的な学習法です。最新の脳科学で解明されてきた 視覚と聴覚の統合による音楽教材として高く評価を受けています。
音楽教室、音大付属音楽教室、幼稚園など、教育現場で幅広く導入されています。
詳しくはHP「音符ビッツ」で検索!!

基礎全5回

第1回 3/19 講義:脳のネットワーク作り 実習:音符ビッツ速読法
第2回 4/16 講義:胎児よりの視覚と聴覚の発達について 実習:和音ビッツで絶対音感
第3回 5/21 講義:リズム感はどこから生まれる? 実習:リズムビッツによるリズムの基礎
第4回 6/18 講義:視聴覚統合教育と音符ビッツ 実習:音符ビッツメロディ・和音ビッツ・リズムビッツの指導におけるヴァリエーション
第5回 7/23 講義:脳の発達段階と音符ビッツ 実習:初歩者のためのピアノ指導法と音符ビッツ

応用全6回

初級 第1回 9/3 講義:音符ビッツと脳の発達について 実習:0才から始められるプレ音符ビッツの指導法
第2回 10/22 講義:感性を磨くとは 実習:グループレッスンカリキュラムに沿って
中級 第3回 11/19 講義:脳科学に基づいた新しい感性教育① 実習:音楽のよみかきうたう 導入
第4回 12/3 講義:脳科学に基づいた新しい感性教育② 実習:音楽のよみかきうたうソルフェージュの基礎/ピアノ個人レッスン時での使い方
上級 第5回 2019/1/28 講義:〈赤ちゃんからの創造力を開花させる脳発達プログラム〉解説 実習:大型音符ビッツ/ベビークラスの指導について
第6回 2/18 講義:〈成長段階に応じた音符ビッツの効果的な指導プログラム〉解説 実習:楽しいソルフェージュから作曲まで

☆推薦のお言葉

高橋千佳子先生(東京藝術大学、東京音大、国立音大、各講師。日本ソルフェージュ研究協議会理事)

音符ビッツの素晴らしさは、脳の中の作業順序としてまず音符が読めていると、リズム、音の高さを探る作業にゆとりをもって没頭できる点にあります。
楽譜を絵の様に読む。私は音符ビッツをどの講演にも持ち歩いていますが、凄い人気です。
高橋一押しの音符ビッツカードは子どもだけでなく全年齢の音楽愛好家のためのものでしょう。

久行敏彦先生(洗足学園大学准教授・東京藝術大学非常勤講師)

洗足学園付属音楽教室で導入されている音符ビッツは、革新的な脳開発教材でありながら音符が描かれている玩具とも言えるもので、遊びの中で音楽の基礎を確実に身に付けていく指導法でその効果は絶大です。
楽しく音符と触れ合いながら音楽に必要な音感、リズム感、読譜力が向上してゆく音符ビッツ学習法は、音楽指導の常識が大きく変わる可能性を秘めた極めて優れたソルフェージュと言えるでしょう。

根津栄子先生(一般社団法人全日本ピアノ指導者協会正会員、市川フレンドステーション代表、ちば市川バスティン研究会代表)

音符ビッツを初めて見た瞬間に、『あっ!!これだ!!』と身体に電気が走りました。
実に今から30年前、バスティンメソッドに出会った時の感覚とそっくりだったのです。
実際にレッスンで使ってみると子供達が『もっとやりたい!!』と音楽に夢中になり、知らず知らずのうちに力をつけて行くのが驚きです。
0歳児から始められる導入期のレッスンもますます楽しみになってきました。