エレクトーンの選び方

エレクトーンはどれも似ているし違いがわからない・・・

そんな方にエレクトーンの選び方をご案内いたします。

 

2021.12.7在庫状況更新しました。

2021.12.7現在 ELB02  12月10台入荷予定

2021.12.7現在 ELS02  12月下旬入荷予定

2021.12.7現在 ELS02C 1月頃中旬~2月上旬入荷予定

 

*すぐに在庫がなくなる場合もございますのでご了承くださいませ。

 

 

もくじ

エレクトーンとは?

エレクトーンの種類

ELB02について

ELS02について

ELS02Cについて

グレードアップについて

お得なキャンペーン情報

アフターサービス

店舗のご案内

エレクトーンとは?

 

エレクトーンは、電子オルガンの仲間です。
電子オルガンは、1934年に発売されたハモンドオルガンが、その草分けといわれます。アメリカのハモンドが、「教会にあるパイプオルガンや無声映画の伴奏として活躍していたシアターオルガンを家庭で楽しみたい」と考えてつくったというハモンドオルガン。その当時から、ペダル鍵盤が付き、パイプオルガンと同じように足で踏んで演奏されていました。
日本で生まれた初代のエレクトーンも、1オクターブのペダル鍵盤を持ち、音が伸びるサステイン機能が付いていて、オルガンらしい音がしていました。現代のエレクトーンはぐんと多彩な音色が出せるようになりましたが、やはりパイプオルガンやシアターオルガンなどオルガン系の音色を多く備えています。祖先の面影を今も残しているといえるでしょうか。

 

【3段鍵盤】
鍵盤が3つあることが大きな特徴です。手で弾く上鍵盤と下鍵盤、そして足で弾くペダル鍵盤の3段鍵盤になっています。

【演奏スタイル】
基本スタイルとして、上鍵盤では右手でメロディーを、下鍵盤では左手で伴奏(ハーモニー)を、ペダル鍵盤ではベースを、というように音楽の要素を3つの鍵盤に分けて弾きます。
ペダル鍵盤は左足で弾き、右足は音量を細かくコントロールするエクスプレッションペダルに置くのが一般的ですが、場合によっては、ペダル鍵盤を両足で弾くこともあります。

【様々な音色】
エレクトーンは弦楽器や木管楽器、金管楽器、打楽器、鍵盤楽器、民族楽器、コーラス、電子的な音など多種多様な楽器の音を出すことができます。
クラシックもポピュラーも、様々なジャンルの音楽を1台で演奏できます。
上鍵盤・下鍵盤・ペダル鍵盤のそれぞれにいろいろな音色を振り分けて、1人でオーケストラやバンドを奏でるような満足感を味わうことができます。


エレクトーンの種類

 

現在販売されているエレクトーンの種類は大きく分けて3種類です。

ELB02(ベーシックモデル)
鍵盤には、イニシャルタッチに加え、*アフタータッチが搭載されています。詳しくはこちら


・ヤマハ音楽教室の幼児科で楽器をお持ちでない方におススメ。
・大人から子供まで幅広く楽しめる機種です。

 

ELS02(スタンダードモデル)
リズムや音色が増え、足鍵盤には*イニシャルタッチが搭載されています。詳しくはこちら
分解・組立が可能で、必要に応じてユニット交換によりグレードアップが可能です。


・たくさんの音色や表現力をさらに身に着けたい方へおススメ。
・誰もが楽しめる、まさに「定番」のモデルです。

 

ELS02C(カスタムモデル)
スタンダードモデルにVA音源・オルガンフルート機能を追加。また、イニシャルタッチ・アフタータッチに加え、*ホリゾンタルタッチ搭載のFSV鍵盤、足鍵盤にはアフタータッチも搭載。セカンドエクスプレッションペダルや背面スピーカーも追加装備。

・STAGEAの表現能力を、さらに味わい尽くしたい方におススメ。
・プレイヤーの求める演奏を奏でてくれる機種です。

 

*イニシャルタッチとは・・・ピアノのように鍵盤を叩く強さで音量や音質をコントロールします。

*アフタータッチとは・・・鍵盤を押し込んで持続音をコントロールするのがアフタータッチです。エレクトーンの独自の重要なタッチで、基本的に強く押し込めば音色が明るくなり音量も大きくなります。

*ホリゾンタルタッチとは・・・さらに機種によっては、鍵盤の横方向の動きでも音が変わります。これをホリゾンタルタッチといって、鍵盤に載せた指を左右に揺らすとピッチが変化します。

*ELS02Cの上位機種ELS02X(プロフェッショナルモデル)も現在販売されています。

ELB02について

 

エレクトーンの機種は全部で3種類あります。グレード順ではELB02<ELS02<ELS02Cの順です。

まずは一番お求めやすいELB02(ベーシックモデル)

価格(税込) 寸法 重量
¥198,000 高さ92.4×幅113.3×奥行49.3cm 50kg

*メーカー保証は1年間です。
*基本配送料の他に特殊な搬入が必要な場合は追加料金が発生することがございます。
*離島、山間部及び一部の遠隔地、その他ご注文をお受けできない地域もございます。

2021.12.7現在 ELB02  12月10台入荷予定

*すぐに在庫がなくなる場合もございますのでご了承くださいませ。

ご注文のお見積もりはこちら↓

 

 

【音色】
540種類もの高品質な音色を内蔵。
サックスのブレス音や弦と指の摩擦音など、管楽器や弦楽器などそれぞれの楽器特有の奏法を鍵盤のタッチなどによって自然に表現するスーパーアーティキュレーションボイスも搭載しました。

 

【リズム】
368種類のリズムパターンを内蔵。
キーボードで打楽器や効果音を簡単に鳴らせる、キーボードパーカッションも搭載しています。

 

【レジストレーション】
音とリズムをあらかじめ最適に組み合わせたレジストレーションメニューは合計601種類。
STAEGAシリーズ共通の506種類に、初心者にも使いやすいベーシックな組み合わせ95種類をプラスしました。

 

【録音】
目的に合わせて使い分けられる2つの録音機能を搭載しています。
コンピューターでの再生やCDを作成するのに便利なオーディオ録音と、鍵盤パートごとに録音したり録音後に音色の変更や部分的に録音し直したりできるMDR録音があります。

 

【鍵盤】
弾きやすさを追求して、ELB-02のために新設計したFSB鍵盤。
打鍵の強さで音の強弱や音色に表情がつくイニシャルタッチ、鍵盤を押しこむと音量や音質が変化するアフタータッチも搭載。

 

【デザイン】
ホワイトを基調とし、シンプルでインテリアにもなじみやすいデザインです。
見やすいワイドな液晶画面とデータコントロールダイアルを搭載。 多彩な機能も簡単に操作できます。

 

【接続端子】
ヘッドフォンやMIDI、USB端子に加え、AUX INとOUTの端子を装備。
携帯音楽プレイヤーをつないで録音、再生が可能です。

 

【スピーカー】
4chマルチアンプを搭載。
低音から高音まで立体感のあるサウンドを楽しめます。※通常はスピーカーネットで覆われています。

 

ELB02使い方動画はこちらをクリック

おうちでの練習~幼児科1年目編~

おうちでの練習~幼児科2年目編~

 

ELS02について

 

次にELB02の上位機種のELS02

価格(税込) 寸法 重量
¥715,000 高さ101.7×幅122.9×奥行57.4cm 109.5kg

*メーカー保証は1年間です。
*基本配送料の他に特殊な搬入が必要な場合は追加料金が発生することがございます。
*離島、山間部及び一部の遠隔地、その他ご注文をお受けできない地域もございます。

2021.12.7現在 ELS02  12月下旬入荷予定

*すぐに在庫がなくなる場合もございますのでご了承くださいませ。

ご注文のお見積もりはこちら↓

 

 

ELB02の機種からグレードアップしているところ▼

【スタンダードFS鍵盤】
スタンダードモデルの鍵盤です。イニシャルタッチとアフタータッチが可能。搭載されたセンサーが指先から鍵盤へ伝わるプレイヤーの想いをしっかり表現します。
プレイヤーの想いをストレートに表現する、音量・音質の変化が可能な2つのタッチを装備しました。イニシャルタッチは打鍵時の強さで、アフタータッチ(上下鍵盤)は打鍵後の強さでコントロールします。

 

【ペダル鍵盤】
上下の手で弾く鍵盤に加え、足で弾くペダル鍵盤にもこだわりを。イニシャルタッチで音に表情をつけることが可能です。レガート奏や重奏も可能にするポリモードを装備。

 

【リズム・音色】
実際のドラムやパーカッションサウンドをサンプリングして作成されたリアルなリズムパターンをプリセット。
スタンダードからエスニック、J-POPなどの、いまのミュージックシーンを反映したものまで、世界中の音楽に対応できる多彩なリズムパターンを内蔵。弾きたい曲にあったリズムが見つかります。
管楽器や弦楽器などのアコースティック楽器特有の奏法を、鍵盤のタッチや演奏にあわせて自然に表現してくれる「スーパーアーティキュレーションボイス」を内蔵しました。

「スーパーアーティキュレーションボイス」の音色と奏法を動画でご紹介 

 

【大型液晶タッチパネル】
プレイヤーから見やすい7インチの大型液晶タッチパネル。
すぐ横にあるデータコントロールダイアルと組み合わせることで、直感的な操作が可能になっています。

【フォルム】
ボタン類の配置や操作感など、すべてがプレイヤーの弾きやすさに配慮したデザイン。エレクトーンならではのペダルプレイがどこからでも見えるように、フレーム構造になっています。全体がプレイヤーに向かって前傾しているフォルムのため、アクティブな印象を聴く人に与えます。

【ニーレバー】
右足の膝で操作するレバーです。サステインをコントロールしたり、プレイの途中で上鍵盤の音色をソロボイス演奏へ切り替えることも可能です。使用しない時はたたんでおけます。
(ELS-02シリーズ共通の仕様です。説明用の写真はELS-02Cを使用しています。)

 

【録音】
目的に合わせて使い分けられる2つの録音・再生機能を搭載。
コンピューター、携帯音楽プレイヤーでの再生やCDを作成するのに便利なオーディオ録音と、レジストレーションの保存や、鍵盤パートごとに録音したデータを大型液晶タッチパネルを使って編集もできるMDR録音があります。これらのデータはUSBフラッシュメモリーに保存ができます。

※USBデバイスは、「USBデバイス動作確認済みリスト」に掲載のものをご使用ください。

 

 

 

 

ELS02Cについて

 

次にELS02の上位機種のELS02C

価格(税込) 寸法 重量
¥1,078,000 高さ101.7×幅122.9×奥行57.4cm 109.5kg

*メーカー保証は1年間です。
*基本配送料の他に特殊な搬入が必要な場合は追加料金が発生することがございます。
*離島、山間部及び一部の遠隔地、その他ご注文をお受けできない地域もございます。

2021.12.7現在 ELS02C 1月頃中旬~2月上旬入荷予定

*すぐに在庫がなくなる場合もございますのでご了承くださいませ。

ご注文のお見積もりはこちら↓

 

 

ELS02の機種からグレードアップしているところ▼

【カスタム(SFV)鍵盤】
カスタムモデルに搭載している鍵盤です。イニシャルタッチとアフタータッチに加え、ピッチを思いのままに変化させるホリゾンタルタッチを装備。左右0.1ミリずつのストロークの動きで127段階の分解能をもつセンサーがこのデリケートな表現を可能にしています。世界でもヤマハだけ、このカスタム鍵盤だけの技術です。また、鍵盤を押し込むまでの荷重もセンサーにより微細に検出。レガート奏やVA音源のブレスノイズなど、表現の幅が広がります。

 

3つのタッチ表現
プレイヤーの想いをストレートに表現する、音量・音質の変化が可能な3つのタッチを装備しました。イニシャルタッチは打鍵時の強さで、アフタータッチは打鍵後の強さでコントロールします。そしてホリゾンタルタッチ(上下鍵盤)は指を左右に揺らしてピッチを変えることができます。

 

【ペダル鍵盤】
上下の手で弾く鍵盤に加え、足で弾くペダル鍵盤にもこだわりを。イニシャルタッチはもちろん、ELS02Cではアフタータッチで音に表情をつけることが可能です。

 

【セカンドエクスプレスションペダル】
セカンドエクスプレッションペダルを踏み込むことで音のピッチをなめらかに変えるピッチベンドや、リズムの速度を変えていくリズムコントロールが操作できます。足を離すと中央に戻る機構です。

 

【スピーカー】
スピーカーユニットを鍵盤下に配置。ヤマハの音響技術の粋を結集して、STAGEAがつむぎ出した音を正確に、深みをもって再現します。背面側にもオン・オフできるステレオスピーカーを配置。さらに音の広がりを助けます。

 

ELS02Cの迫力あるサウンドはこちら↓

 

 

グレードアップ・バイタライズについて

 

グレードアップとは

スタンダードモデルからカスタムモデルに、カスタムモデルからプロフェッショナルモデルに。
上達に合わせて上位モデルに「グレードアップ」できます。

詳しくはこちらをクリック

 

バイタライズとは

ご愛用のELS01シリーズをELS02シリーズと同等の機能に変更できます。

詳しくはこちらをクリック

 

ご注文のお見積もりはこちら↓

 

 

 

 

 

お得なキャンペーン情報

 

今ならエレクトーンご購入の方に、
『ハーゲンダッツのアイスクリーム券プレゼント』
2021.12月26日(日)まで

 

 

アフターサービス

 

伊藤楽器はヤマハ特約店として楽器店・音楽教室を千葉・東京約50ヶ所に展開しています。最大の特徴は「技術力」。ピアノ調律師は、業界最高峰のコンサートチューナー有資格者が多数在籍。また調律だけではなく、電子ピアノ・エレクトーンなどの電子楽器修理技術者も在籍しております。「楽器を選ぶ、習う、修理する」、販売からアフターケアまですべてをフォローします。
kara5

 

 

店舗のご案内

 

伊藤楽器 ピアノシティ松戸 TEL047-368-0111 松戸市松戸1307-1 キテミテマツド7F

伊藤楽器 ピアノシティ北習志野 TEL047-465-0111 船橋市習志野台5-40-10

伊藤楽器 ららぽーとTOKYO-BAY店 TEL047-435-1074 船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY南館3F

イトウミュージックサロン船橋 TEL047-495-3001 船橋市本町1-9-8 ルナパーク船橋3F

ららぽーと柏の葉センター TEL0120-708-861 柏市若柴175 ららぽーと柏の葉3F

津田沼センター TEL0120-130-566 習志野市谷津1-16-1 モリシアレストラン棟4F

牧の原モアセンター TEL0120-361-207 印西市牧の原1-3 牧の原モア内

豊洲センター TEL0120-832-890 江東区豊洲3-4-8 スーパービバホーム豊洲2F


店内の様子(ピアノシティ松戸)

お気軽にご相談くださいませ。ご来店お待ちしております。

おうちで楽器えらび 電子ピアノ編、アップライトピアノ編、中古ピアノ編もご参照ください。

ホーム > エレクトーンの選び方

このページの上へ